スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさをありがとう、ルル

遠慮がちな、小さな女の子、ルル。

初めてルルに会ったときは、猫風邪の様子で目も鼻もぐしゅぐしゅでしたね。

寒い冬の空の下、あなた達を捕獲しへ。

威嚇されながらの毎日の中、少しづつ距離が縮まっていきました。

の時、早くちょうだ~いの催促に軽くにゃんパンチ

爪は出さずに、可愛い肉球パンチ

一生懸命を食べる姿に、ほっとしました。

外の自由な世界から部屋の中の生活で、楽しい事も少なくなってしまいましたね。

ただ、食事や水、雨の心配がなくなった生活だったのかもしれませんね。

でも、部屋の中で仲間とじゃれあっている姿や、のびきって寝ている姿をこっそり見たときは・・・・

ほっとしました。狭い世界でも楽しんでいてくれる事に感謝しました。

・・・お正月明け暫くして、食欲が無くなっていることに気づきました。

おかしい・・・・・元気もない・・・

抱き寄せても逃げる元気も無い姿に、急いで病院へ行きました。

体温も低く、血液検査の値も厳しい結果に、自分を責めました。

もしもの時の覚悟をしていて下さい・・・先生、看護士さん達の前で泣き出してしまいました。

すみません・・もっと早く気づいていれば・・・ルル、ごめんね。

ルル頑張れ・・人目も気にせずただ、ルルを抱きながらさすっていました・・

一年前に保護して、ようやく私を受け入れ始めたのに・・なんで・・

保護したことで寿命を縮めてしまったのか・・・

帰りの車の中で色々なことを考えていました。

入院治療の様子を毎日先生からの電話で聞く緊張は、ただ、ただ、

ルル頑張れ!祈る気持ち以外には何もありませんでした。

8日間の治療で自力で食事もできるようになり、退院になりました。

家での投薬、保温。でも、思うようには回復の様子はなく、

補液と注射に通いながら、時間があるときはルルを抱いて体をさすり、

ルル、頑張れ!皆応援しているよ!

辛い体にもかかわらず私に抱かれている間はずっと、ゴロゴル喉をならしてくれました。

しんどいのに、気を使わなくていいんだよ、・・・・病院でも私が抱くとゴロゴロ・・・

野良の子の厳しい食生活事情で、慢性的な腎臓病を抱えていたのでしょう・・・

先生の説明に、やるせない想いでした。

仕事を休んで一日中一緒にいられれば、どんなによかったのか・・

・・ルル、早く帰ってくるからね。

ルルは、頑張りました。

何回も、深呼吸とゴロゴロ。

ルルはねこハウスから頭を出した姿で、私を待っていてくれました。

すでに冷たく、硬直が始まっていました。が、体は柔らかく、温かく、

・・仲間のリリィやチャーリ達が寄り添っていたのでしょう・・

ルル、ただいま・・何度も頭や顔や体をさすりながら、抱きしめました。

ルル、自分は辛くしんどいのに、いつもゴロゴロと優しく私に応えてくれました。

ルルから学びました。優しさ、思いやり。

ルル、茶トラの遠慮がちな女の子。

おおきな目の綺麗な女の子。

母はこれからの人生しっかりと歩んでいきます。

見守って下さい。

ルル、大好きだよ。有難う。








スポンサーサイト
ブログ翻訳
プロフィール

マンゴーライチ

Author:マンゴーライチ
わんにゃん達に日々助けられ、奮闘する毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
PR
クリックで救える命がある。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。