FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気をだして

 先日TVを視ていたら、大場久美子さんの結婚のニュースが流れました。(正確には再婚です)

同じ女性として、幸せになられてよかったねおめでとうございます

高校生の頃彼女のヘアースタイル風にカットしてもらうこともしばしば・・

年頃の私から見ても愛くるしくて、好きなタレントでした。

そんなはるか昔のことを懐かしく思い出しながらニュースを聞いていると、

彼女がある病で苦しんでいた事を初めて知りました。自分の心臓がバクバクすると同時に、そうだよね、

この辛い状況は知らない人が多すぎるんだ・・・と改めて痛感しました。

彼女はお母様を病気で亡くされてから10年間、苦しんできたと話されていました。

決して想いでに慕っているのではなく、どうにもならない状態。

・・・・パニック障害・・原因は色々ですが

深い悲しみにより、精神的に大きなダメージを負ったことで引き起こされてしまいます。

今まで当たり前に出来ていた事、例えば食事の用意など日常生活などが意味もなく負担になって

重く感じたり、全身の倦怠感、泣き続けたり、何事にもやる気が起こらない・・

彼女の話を聞き、私と同じだ。

私もこの病になりました。

自分自身でも、どうしちゃったんだろう・・

自分がわからないのに回りの肉親でもなおさら知るはずもありません。・・食事の支度ですら辛く、外食や惣菜。

また・・いつまでも悲しんでもしょうがないよ・・・・頑張ってよ~

こんな言葉を何回言われ続けたのでしょう・・・・

わかっている、でも、体が動いてくれない・・・・こんな状況の中両親の知人のI子さんにお電話した折、

初めて自分がパニック障害になっていたことがわかりました。

彼女は私が生まれた頃からの知人で、お茶の先生です。

自宅のみならず大学の授業にも招かれ、だいぶ前には首相官邸にも招かれたとても素敵な方です。

電話ではいつも元気な、明るい声で話され、大丈夫!心配しないで!あなたは私の妹よ!

っと勇気づけてくれる方です。・・I子さん、私が多くを語らずとも心情を察知してくれました。

彼女が人生の先輩であること以外に、

やはり、ご両親を見送られ肉親との別れの辛さを理解できる方だから、

パニック障害を見つけてくれたのでしょう。・・・ゆっくりと、自然体で、決して無理をしないでね。

こんな言葉が何よりの治療薬です。そして、こんな私の病をいつも傍で見守ってくれた彼らに、心から感謝です。

脇から見たら気がおかしくなった?どんな酷いやつ?と思われても、決して離れずに、寄り添ってくれたね。

ロン、ミロ、レオ、リキ、ハリー本当に有難うそして、メールも間々ならないのに嫌な顔一つしない友人Sに感謝です。

この頃、一年前の頃を思い出します。でも、無性に涙が流れたり、胸が締め付けられる事はありません。

・・・母を納骨した時、お経を上げて下さったお坊さまが・・お母様が隣で笑っていらっしゃる

あなたの事を案じておられますよ。こんな言葉を頂きました。

その後、別の方に、あらお母様もご一緒ね嬉しいやら、いつまでも私は心配の種なんだね

こんな出来事がありました。確かに、昨年は私の意志以外の気持ちを感じる事がありました。

母が役員をしていた頃の婦人会の集まりにも伺ったり、・・・母の恩人のおばを見送ったり・・・

きっと母が、あっそうだ皆に暫く会っていないから行ってみよう

そんなのりの母だったな~

 昨夜咳が酷くなり、周りで寝ている彼等がむくっと起き上がり、

私の顔を覗きに来ました。うそのようですが、大丈夫

こんな感じでした。ごめんね、うるさかったね。

   今年の夏は、去年出来なかった事を一つ一つ楽しみながら過ごします。

まず第一に、リキのプール初めて連れて行ったドッグランのプールです

リキの走る姿はかっこよ過ぎてきっと泳ぐ姿も楽しみです

あと、出来れば一泊旅行。とある所のコテージを借りて、自然を満喫したいな人ごみのない所。

リキを連れての旅行をずーーーーっと夢見ていました。わん族との生活の楽しみの一つですよね

にゃん族のロン、ミロ、レオ、ハリーごめんね君たちはお留守番・・

  皆さんの友人や周りの人にパニック障害の方がいらっしゃったら、どうか、優しい温かな心で接してあげて下さい。

人は人生の中で時として、その人の意思とは別にどうにもならない状態に陥る事もあります。

その人が元気な頃の姿を今一度思い出し、信じて見守ってあげて下さい。

何年もその状態から抜け出せない人もいます。

追い立てたり、攻め立てるのではなく、ゆっくりと時間の流れの中でその人本来を取り戻すまで待ってあげて下さい。

日本でもっと、この病を理解される事を願います。



ゆっくりと、よく噛んで食べてね

110522_0556_01.jpg

本当は、ぎゅーっと抱きしめたいよいつかね待ってるから

110522_0556_02.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は相方が死んでから3年位はお料理しませんでしたよ^^/
知り合いは「たいがさんだったら大丈夫でしょう」
と強い人間に思われていたようですが本当は弱い人間でした。
心にぽっかり穴が開いて、
頼れる人間がいなかった事が辛かったですね~
でもだんだんと時間の経過が心のゆとりを与えてくれました。
猫犬達の存在も大きかったですね。
そして植物からも生きる強さを貰いました。
マンゴーライチさんはまだまだ時間が必要ですから
しっかりと休んで下さいね。

人間は最後には死ぬのですからそれまで
こちらの世界で楽しんでお母様にお土産話を
沢山出来るように色んな事を経験して
楽しんで下さいね。

たいがさん、心から有難う御座います。
今まで張り詰めていたものが、プツンと切れてしまいました。何処に向かったらいいのか・・そんな毎日でした。ゆっくりすぎる状況ですが、歩き出しています。2週間前からプチトマトの鉢植えを育て始めています。
トマトの成長のように私も、太陽に向かって頑張っていきます。そして・・・あれからね
、色々あったけれど精一杯頑張ったよ!!
っとお土産話が出来るように励みます。
本当に、有難う御座います。

心意気・・元気・・気配・・気配り・・病気・・気のせい・・やる気・・気持ち・・気を使う・・気を送る。。
言葉にもあるよぉに気持ちからくるものって
ほんと影響あるんだなと私も感じます。。

誰かが気付いていてくれる、解っててくれはるというのはとても有難いですよね☆

私は幼いときはあかんたれで、すぐ泣いて
神経でお腹が痛くなる・・それもいつも
誰かの言動にプレッシャーを感じたり
傷ついてだったのですけれど。。
いつの頃からか上手く表現できなくなって
反対になんでも平気な風に見えるらしく、
なかなか解ってもらえなくなりました。

父が亡くなった時も・・・もちろん母の心痛は相当のものだと思うのですが
母はとても頼りないタイプでまた
そぉいう部分での精神的負担をあまりに表現する人なので『姉も私も喪失感や不安や悲しいのも寂しいのにな・・・』と沢山ストレスを溜めてしまいました。。

いつも父が『相手の気持ちになって考えてみなさい』
『お前がそぉされても平気か?』と
よく叱られたときのことを思い出します。

人の気持ちをわかろぉとするのは、とても
大切なことですよね。

今でも、周りの人にすごくささいな事と思われることも実はとっても気になっていることになかなか気付いてもらえないことが多いです。
傷ついていることを、素直に表現することも
難しくただ単に急に機嫌が悪い子に見えるみたいです。
哀しいを伝えるのはとても難しいですよね。

ただ、傷つくことを覚えたおかげで
本当の思いやりを持った人なのか。。
本当はちょっと意地悪な考えの人なのか
見抜くことだけ上手になってしまいました(・_・;)

それでも心根の良い人とだけ関わる訳には
いかないので、日々自分の弱い部分をも
何を言わずとも見守ってくださる方が居てくれはるのは、本当に力になりますね♪

猫たちも勿論。。リキくんも
沢山の力をくれますよね♪

写真は保護にゃーずですね(=^^=)
毛ツヤも体格もふわふわ柔らか
可愛いニャンですね♪
安心してご飯食べてくれてて
凄いなぁマンゴーさん♪
良かったなぁニャーちゃんたち♪
ほんと傍に寝転んでぎゅーってしたくなっちゃいますね(o^<^)o

今年はリキくんとのあちこちお出掛け念願叶うといいですね♪

かぁにゃんさん、有り難く、ほんに有難うございます、の気持ちで一杯です。思いもよらない自身の変化に翻弄されましたが、助けられました。
しっかりしないと、お子達が不憫ですものね。ささいな事でも頑張れた自分を、よし、
よく出来たね!お恥ずかしいですが、誉めてあげられるようになりました。
突然心臓がバクバクし出す時は、大丈夫、大丈夫・・心に言い聞かせ過ごせるようになりました。
わかってくれる人がいるんだ!
今は、その有り難いお心に、甘えさせて頂いています。・・^^保護にゃんずちゃん達、
朝一番だけはめっちゃあまえてくれるようになりました!はらへった~おそいにゃ~!
何度も無理やり抱き寄せようとして、気安くさわらないでにゃ!!まだ、ゆるしてないにゃ!シャーー!
怒られてしまいました・・・
しつこくすると嫌われてしまいます^^
待つことを学びました。早く、だっこしたいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログ翻訳
プロフィール

マンゴーライチ

Author:マンゴーライチ
わんにゃん達に日々助けられ、奮闘する毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
PR
クリックで救える命がある。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。