スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に刻んで

3月11日、昨年の今日・・・

多くの尊い命が失われました。

前を向いて歩む中で、決して忘れてはならない事実です。

過去の歴史に目を瞑るのではなく、辛い経験から学び、成長する生き方が大事なのだと感じます。

生きていく中で、人それぞれの節目があります。

私事ですが、二十歳頃はただただ自分のことだけを考えていました。

バリバリのキャリアウーマンになって、何でもこなせるイケテル女に

若さ故の考えでした。

現実は、家族の病気、入院。

父の介護、母の介護。

当たり前の人生の一ページではありますが・・・

どうして今なの?この時期なの?・・・なんで私ばかり・・・

恥ずかしいことですが、恨めしく想う事も多々ありました。ですが、

こんな気持ちを抱きながらも知らぬ顔が出来ない私は、

やるしかない、自分が守るの前半の人生でした。

一昨年母を見送り、これからの自分はどうしたらよいのか・・

舵がとれない船のように漂っていました。

そんな中、3月11日。そして、KAZUさんとの別れ。

私にとって心を整える時間は、必要でした。

周囲からすれば、何しているの?何を考えているの?

呆れられたり、憤慨されたり・・・

その御蔭で、人の心の度量を垣間見る経験をもてました。

今では、中々進み出せなかった時の経験が、私を強くさせてくれたのだと感じています。

生あるものは、いつかはその終わりを迎えます。

一日一日を無駄に生きることなく、感謝の心を忘れずに、

後半の人生を歩んでおります。

一度は諦めかけた、バリバリのキャリアウーマン

後半の人生を輝かせるために、励んでおります。

多くの若い先輩や、年上の先輩のように、

一人立ちを目指して

可愛いお子達も、応援してくれております。

120225_1856~01
120107_0841~01










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ翻訳
プロフィール

マンゴーライチ

Author:マンゴーライチ
わんにゃん達に日々助けられ、奮闘する毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
PR
クリックで救える命がある。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。